QLOOKアクセス解析

肉体疲労 睡眠

気持ち良く寝るためにはしっかりとした睡眠を取ることが必要です。快眠できる睡眠方法など寝ることについてを深堀りしていきます。

運動している女性

すごく疲れた日に寝ると次の日の昼までグッスリなんてことはありませんか?また体が全然疲れていない日の夜はあまり眠気が襲ってこない。。。これって体に疲労感がある方が寝付きやすいってことの証明になりますよね。また医学的にも定期度な肉体疲労は質の高い睡眠ができることがわかっています。なので日中の活動はそれなり活発化して体を疲れさせてあげることも大切です。

肉体労働系のお仕事の人は良いですが、デスクワーカーにとって体を疲れさせるのってなかなか難しいかもしれません。頭はすごく使って疲れているんですけどね。

なので仕事終りにはスポーツジムに通ったり、帰り道は車ではなく、徒歩やランニングをして自宅に帰るなどの工夫をしてあげると理想的となります。体を疲れさせるには有酸素運動が最適。これを日頃から行うようにすると汗もたくさんかけるようになりますし、血行がよくなって眠りも質も高くなります。

どうしても運動ができない方は普段の生活を見直すことがすごく大切となります。会社内の移動にはエレベーターやエスカレーターを使っている場合には階段に変更するだけでも違ってきます。

最後に注意点になりますが、運動は就寝する3時間前には終わらせておきたいものです。夜の遅い時間に運動すると体温があがり、脳や体が興奮状態となって逆に寝付きにくくなります。注意してくださいね(^o^)

高齢の方であればゴルフなどを趣味やスポーツとして行うと良いですよね。今ではシニアの間でゴルフはすごい流行っています。私の友達でもハマっている人がいて、アパレル関係に友人のいる私に40代のオシャレなゴルフウェアはどんなショップにあるのか聞いてきます。。。私では正直わかりません!